第1弾 〜高校生編〜(CV.増田俊樹)

第1弾 〜高校生編〜(CV.増田俊樹)

型番 EM2R-20010
販売価格
2,160円(税160円)
購入数

エスエムタウン 第1弾 〜高校生 相楽智也&村重保 編〜(CV:増田俊樹)


【あらすじ】


加虐を好む人間が住む、坂留市(さかどめし)通称「S市」。
被虐を好む人間が住む、牧園市(まきぞのし)通称「M市」。
あなたが住んでいるのはこの2市の間にある、どちらにも属さない小さな町「野丸町(のまるちょう)」。
2つの市で生活する様々な年齢・職業の住民と接するうちに、貴女は自分の中に眠る本性を知ることになる――


【エスエムタウンとはこんなCD】


・2つの市はそれぞれが「S(サド)気質な住民」「M(マゾ)気質な住民」が住む、対(つい)の世界設定。主人公はそんな2つの街で色々な男性と出会い、ふれ合います。
・1枚のCDに、それぞれS市とM市の男性1人ずつが登場。対のキャラクターは同様の職業に就いています。さらに、その2人のキャラクターは1人のキャストが2役を演じます。
・「同様の設定キャラクターならSとMどちらが好きか」自分の属性を改めて認識する「セルフ対比」がコンセプトのCDです。シチュエーションCDを聴いたときに感じる「この設定ならSが良かった!」「○○さんのMなキャラも聴いてみたい!」そんな乙女のわがままな希望を叶えてしまうのが、この「エスエムタウン」です。




【第1弾 商品概要】


第1弾は、それぞれの市に住む2人の高校生が主役。
ひとりは、「操縦S」気質の優等生で生徒会長の「相楽智也(さがらともや)」。
もうひとりは、「肉体痛M」気質の不良高校生「村重保(むらしげたもつ)」。
性格が全く別の2人を1人2役で増田俊樹が演じます。
*本作品は一部シナリオに、ダミーヘッドマイクを使用しております。